アニメ「月と幽体」声優オーディションin大阪(関西)

投稿:大阪芸術大学  
絞り込み条件:
52 通報 ウォッチ

大阪芸大 映像学科4回生 横田新 監督 (Twitter: @amenochi0502 )

短編アニメ映画「月と幽体」に登場する主人公2人(男女1人ずつ)の声優を募集します!


卒業制作展(学内映画館+あべのアポロシネマ)での上映予定に加え、

様々な映像系コンペティションへの出品も予定しております。



【配役】

・ナツキ(女性・15歳)

・レン(男性・15歳)


※役者さんの、性別・年齢は問いません。

※キャラクターの詳細は、下記の【作品概要】をご確認ください。



【応募資格】

どなたでも可能です。

※未成年の方は、保護者の承諾を得てください。

※事務所所属の方は、事務所の承諾を得てください。




【収録】

11月中旬〜下旬の2日間。

場所は、大阪芸大内を予定しております。

(大阪芸大:大阪府南河内郡河南町大字東山469)


【謝礼】

1人 ¥10,000-

(発生する場合の交通費・宿泊費込み)



【PR】映画デビューオーディション2020✨あの俳優との共演


(応募者全員に映画鑑賞券プレゼント)






【作品概要】


「幽体離脱してしまった少女が、同じように幽体となっていた少年と出会い、ともに自分の体に戻る方法を探す一夜の物語」


○本編時間

約15分


○スタッフ

主として、映像学科4回生7名

他、映像学科内外問わず、学内多方面からの御手伝い(10/1 時点で23名)

学外 9名


○企画意図

将来の夢が明確な人はそう多くはない。

自分のやりたことがわからないから、今何をすべきか分からず、ダラダラしてしまう。僕自身もそうであったし、そしてそのような人たちをたくさん見てきた。そんな人たちに向けて、時間が有限であり、自ら動き出さなければ始まらないのだと言うことをテーマとして、ロトスコープを用いたアニメーション作品を作りたい。


○キャラクター

・ナツキ(女性・15歳)

中学3年生。受験生。まだ夢がはっきりしていない。

明るく、活発な性格で友達が多い。

一方で「真面目なやつはださい」という周りの風潮を気にしており、進学校を目指していることを周りには隠している。

ある満月の夜、突如として幽体離脱を経験することで出会った同じく幽体の少年「レン」を通して、自分の夢について考えていく。


・レン (男性・15歳)

中学3年生。病人。はっきりした夢がある。

幽体離脱したナツキが街を徘徊した先で出会う、同じく幽体の少年。

15歳ながら、冷静で大人びた性格。だが、楽しいことや好きなことを前にすると、子供らしくはしゃぐ一面も見せる。

入院している病室の窓から飛行機を眺めることが好き。病気が治ったらパイロットになるために航空学校に行こうと考え、入院中も勉強をしている。

夢に悩むナツキに、自分なりの考えを伝えていく。




【選考スケジュール】


1. エントリー受付


下のフォームより、エントリーを行ってください。

https://forms.gle/CFzkwtz5DXVH6WQP6


エントリー期間:

2020年10月1日(木) 〜 10月25日(日) 23:59まで




2. 一次審査


《セリフ音源審査(指定原稿)》


こちらが指定するセリフでの演技の録音を提出していただきます。

(詳細は、エントリーの際に登録いただいたメールアドレスへ送付いたします。)


提出締切:

2020年10月26日(月) 23:59まで


結果発表:

2020年10月29日(木) 19:00頃




3. 二次審査

※必要があると判断した場合、一次審査を通過された方を対象に行います。


《オンライン面接》

日時:11月初旬




4. 声優決定


2020年11月11日(水)




ご不明な点や質問等ございましたら、下記のメールアドレスまで、お気軽にご連絡ください。


「月と幽体」製作チーム

MoonAndGhost2020@gmail.com

コメント

    まだありません。

    関連オーディション