大阪芸大卒業制作「怪獣と少年(仮)」キャスト募集

投稿:鈴木優太  
絞り込み条件:
66 通報 ウォッチ

大阪芸術大学 映像学科の鈴木と申します。

この度卒業制作を撮ることとなりました。今回(第二回目)は主要キャストの募集をさせていただきます!

たくさんの方の募集をお待ちしております。

よろしくお願いいたします。


キャスト詳細

鈴木 貴昭(22)…子供のころから怪獣映画が好きな少年

普段は内向的で、優しい性格。

しかし、怪獣映画に対する熱い思いを持っており、怪獣映画のこととなると、周りを気にせず突っ走っていってしまう。


坂本 龍平(22):明るいキャラでクラスからも人気があり、 しっかり者であるため、頼られることが多い。

鈴木とは高校時代の親友で、出来るだけ鈴木をフォローしようとする


根本 将宗(22):強い者には逆らえないタイプ。 鈴木を追い詰めるつもりはないのの、 奥川には逆らえず、いつも鈴木は裏切られてしまう。


早乙女 陽子(22):常にスマホを離さない今どきの女子大生。 見た目は原宿系で、奇抜で可愛い物が大好きで、 衣装部として参加しているが、単位が取れればそれでいい みたいな考えを持っている。


奥川 大樹(22):大の映画好きで、「あの映画みたいなさー」が口癖で、自分のやりたい方へと持っていこうとする。

鈴木と対立することが多い。

監督志望で、人数が足りないからという理由で、スタッフとして参加している



募集対象

対象性別 男女(早乙女のみ女性)

年齢 10代~20代(18歳以上に限る)

関西地域にお住みの方のみとなります。

遠方の方の交通費、宿泊費等はお支払い出来かねます。


応募方法

cosmos2001y.s@gmail.com」にて

氏名・性別・年齢・職業・自宅からの最寄り駅・ご自身の顔写真・ご自身の全身写真・これまでの出演歴・希望する役・自己PRや質問などの9項目を明記の上、お送りください。


第二回〆切 7月26日まで

(人数が定員以上になりますと、予告なく締め切る場合がありますので、お早めにご応募いただきますと幸いです。)


面接について

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、全ての面接をZOOMにて行います

お返事するメールにて、詳細をお送りいたします。


撮影について

新型コロナウイルス拡大防止の為、教員の指導のもと、安全に撮影することをお約束します。

スタッフも少人数体制で行いますので、安心してご応募ください。


報酬について

完成作品のDVDをお渡しします。(完成後にお渡し予定)

金銭の報酬はありませんので、ご了承ください。

撮影にかかる交通費・食事代はお支払いいたします。


作品概要

作品名:「怪獣と少年(仮)」

監督:鈴木 優太(大阪芸術大学 映像学科 4回生)

完成尺:10分

撮影開始予定:9月から(予定)


あらすじ

猛毒のウイルスを放つ怪獣が出現し、外出自粛要請が出て一か月の世界。

そんな中、卒業制作で怪獣映画を撮ろうとする鈴木。だが仲間から見放され、

怪獣映画を撮ることを諦めかける。

しかし、昔から好きだった怪獣映画に対する情熱を思い出し、

「自分には怪獣映画しかない」と決意!

ウイルスで体がボロボロになったとしても、鈴木は怪獣映画を撮り続ける。

コメント

    まだありません。

    関連オーディション