代役なしで放映決定!松岡茉優×三浦春馬のラブストーリー<おカネの切れ目が恋のはじまり>

投稿:オーディションリストニュース(NEWS)  
絞り込み条件:女性におすすめ
40 通報 ウォッチ

TBS系「おカネの切れ目が恋のはじまり」(火曜後10・0)は18日に急死した俳優、三浦春馬さん(享年30)の代役を立てずに9月15日から放送することが31日、同ドラマのHPで発表された。



ドラマは収録途中だった4話で完結する形にして放送。台本を書き直し、残された共演者で今後撮影に入る。


このドラマは、お金に対する価値観が織りなす“じれキュン”ラブコメディー。主演は松岡茉優(25)三浦さんは、玩具会社の御曹司でお金にルーズな相手役で出演。亡くなる前日の17日まで撮影に参加していたという。本当に突然の死だったことが分かる。


4話の途中まで収録していた矢先に、三浦さんの急死。制作は、放送中止も検討したが、「生前最後の作品を放映しない選択肢はない」との意見もあり、撮影済みの4話のみのドラマとして放送することを決めた。


現在は、4話以降の流れが合うように構成を作り直している。台本が完成し次第、共演者のスケジュールを調整して撮影に入るそうだ。


同作プロデューサーの東仲恵吾は

「皆さまから、三浦春馬さんが演じたこのドラマを観たいという非常に多くのご要望をいただきました」

「それにお応えするべく、キャスト・スタッフ一丸となり作り上げた作品をお楽しみいただけるように、誠心誠意努めて完成させていきます」

「松岡茉優さんをはじめとした出演者と共にドラマを完結させるべく、一部台本を書き直して撮影を進めていく予定です。是非とも、最後まで『カネ恋』をよろしくお願いいたします」


 三浦さんも14日に同作への出演が発表された際、インスタグラムでドラマを紹介。

「日に日に暑くなって参りましたが、キャスト、スタッフ一同、テレビの前の皆様に9月から、より笑って頂きたく撮影に励んでおります! 楽しみにしていてください!」と撮影に前向きな姿勢をのぞかせていた。これが最後のSNSの更新となっていた。


関連オーディション(応募先URL)

・ https://audition-actor.com/

コメント

    まだありません。

    関連オーディション