編集部おすすめ”モンスター級新人発掘オーディション” 映画ドラマ出演!新人俳優・女優オーディション開催中!


手越祐也 独立で年収4億円超え YouTube再生数は激減 漂うネタ枯れ感

投稿:オーディションリストニュース(NEWS)  
227 通報 ウォッチ

 「手越さんの新居は築年数こそ経過しているものの、芸能人にも人気の高級マンション。立地のよさもあって、いちばん高い部屋だと家賃200万円ほどになるといわれています。


 さらに、彼は車を複数台持っているみたいです。動画でアップしていた高級輸入車だけでなく、別の車で出かける姿もよくお見かけしますよ」(近隣住民)

 今年6月にジャニーズ事務所を退所し、独立した手越祐也(32)。あれから4カ月、YouTubeのチャンネル登録者数は157万人を突破。破竹の勢いを見せているという。

「実は手越さん、独立したことで月収が3千万円以上になったそうなんです!一説によると、ジャニーズ時代の10倍になっているとも聞きました」(手越知人)


月収3千万円以上だと、なんと年収4億円近い計算に!


たしかに7月6日に配信した動画では、280平方メートルの新居へ引っ越していたことを告白。家賃が2.5倍に跳ね上がったと明かしていた。

また7月27日の動画では愛車紹介として、4千万円のランボルギーニに乗っている姿を公開している。いずれも、かなり羽振りがよさそうなのだ。



 なぜほど稼げるのか。


「まず手越さんはこれまでYouTubeで45本の動画を投稿。総再生回数は7千700万回を突破しています。手越さんクラスだと1再生あたりの広告収入は0.35円ほどですから、これだけで2千600万円以上を稼いでいることになります。年間で8千万円近いペースです。


 またファンクラブの会員数は公表されていないものの、8月時点で1万4千人ほどといわれていました。現在、ファンクラブのTwitterアカウントはフォロワー数5.8万人。


 これらがそのまま現在の加入者数だとすると、年会費だけで2億9千万円もの収入があるということになります」(芸能関係者)


 これだけでも、すでに4億円近い。だが手越の収入源は、さらに多岐にわたるという。

「8月に発売されたフォトエッセイ『AVALANCHE ~雪崩~』(双葉社)は初版5万部を発行しました。


また彼は美容サロンのプロデュースも手がけており、早くも3店舗を展開。将来的には、10店舗以上に展開していく予定だそうです。


  9月にはファッション通販モールのモデルに起用され、テレビCMも決定。10月には哀川翔さんとの広告動画出演(ジョブカン)や、メンズ化粧品のアンバサダー就任も発表しています。


 さらにTwitterのフォロワーが126万人で、インスタのフォロワーも61万人。こうしたSNSでの拡散力を武器に、企業と広告契約を結ぶことも可能でしょう。すべてを踏まえると、年収4億円でもむしろ控えめに見積もっているといえるかもしれませんね」(前出・芸能関係者)


 退所後も活躍の幅を広げ、ますます絶好調の様子。そこで本誌は“驚きの給与明細”の詳細について聞くべく、手越を直撃した。

10月22日、東京駅に姿を見せた手越。ピンク色のTシャツ姿だが、顔はマスクとサングラスで隠している。ただ個性的なシルバーの髪は、人だかりのなかでもひときわ目立っていた。


マネージャーのこうきと女性を連れて、駅構内へ。これから新幹線でどこかへ向かうようだ。その後、一行は改札前で時間待ちをすることに。記者は、そこで声をかけた。



――すみません。少しだけ、お話をうかがいたいのですが……。

すると手越は「うわっ、びっくりした!」と驚きながらも、すぐに「いいですよ!」と快く応じてくれた。


――先日、お引っ越しされたそうですね。

「はい!YouTubeにもアップしましたが、引っ越ししました。以前の部屋よりも、かなり広くなりましたね。事務所を別に借りるよりも、自宅と兼用にしたほうがいいかなと。気軽に打ち合わせもできるし、住んでいるところですべて済ませたほうが便利だと思って。

独立するとすべてが自分の責任だし、何もかも自分でやらないといけません。でもその分、やりがいも感じています」

明るさ全開でそう語る手越。次に、気になる収入についても聞いてみた。


――独立してから収入が10倍になったとお聞きしました。

「10倍はないですね(笑)。減りはしていませんが、さすがにそこまでは(笑)」


謙遜するように首を振る手越。ただ具体的な金額こそ言わなかったものの、かなり好調であることがうかがえた。

6月の記者会見で、手越は今後についてこう豪語していた。


「『やっぱり手越祐也ってほかの人と違うことをやるね、敷いてきたレールと違うほうに行くよね。でも、革命的なことをやっているね』と思わせる絶対的な自信があります。その思いがなければ、独立していないです」

その言葉どおり、この4カ月でたしかな手応えをつかんでいたようだ。


――最後に、ファンやジャニーズのメンバーへのメッセージをお願いします。

「ジャニーズには、15歳のときから18年にわたってお世話になりました。だから感謝していますし、いまでも愛があります。

僕を見ているみんなに夢を持ってもらいたい。そのためにも、これからも目立ったことをやって成功しなければいけないと思っています!」

未来に向けて、そう意気込みを語った手越。“スーパーポジティブ男”の快進撃は、これからもまだまだ続きそう!



年収4億円もYouTubeは失速?

 しかしながら一方で、手越のユーチューブの失速を指摘する声もある。さるテレビ局関係者はこう話す。

「最初の退所会見生配信動画は再生回数1000万回。その後も500万回を超える動画を連発していましたが、最近は、更新頻度も落ち、100万回行かない動画が増えており、ネタ枯れ感も漂う。

 

 『イッテQ』の二番煎じのような企画も多い。本人もそれを感じてか、他の人気ユーチューバーとコラボする企画を発表しています」



気になる次の一手は?

 手越は手練手管を駆使して、今後も稼ぎまくっていけるのか。ワイドショー芸能デスクはこう話す。


「手越には、彼の知名度やSNS上での拡散力を買っている有力なスポンサーがいますからね。その点は強いでしょう。しかし、それを可能にするには、彼が既存のファンをどこまで引き付け続けることができるかだと思います」


 そのためのポイントになってくるのが、手越が熱望しているという自身の書籍の映画化だという。

「今の“普通のユーチューバー”のようなユーチューブの活動だけでは先細りは避けられない。彼にとってはファンクラブの会費は生命線ですから、今年だけでなく、来年も会費を払ってくれるファンをキープしなければならない。


 そのために映画を作り、自身が主演し、新たな楽曲を入れつつ、それをもとにファンクラブ限定のコンサートをやるというプランがあるようです」(前出の芸能デスク)


 走り続けるしか生きる道はなさそうだ。

コメント

    まだありません。

    関連オーディション

    ”モンスター級新人発掘オーディション” 映画ドラマ出演!新人俳優・女優オーディション開催中!