編集部オススメのオーディションはこちら!

(応募者には映画招待券プレゼント)


【YouTuber】かねこあやがYouTubeの活動を再開

投稿:オーディションリストニュース(NEWS)  
173 通報 ウォッチ

【YouTuber】かねこあやがYouTubeの活動を再開

2020年11月8日、「かねこあや」が「【炎上】かねこがもう限界らしいです」を公開しました。

9カ月にわたる騒動があり、活動を自粛していました。かねこあやは2月、飼い猫の死を公表。同時にこれが事故死ではなく、殺されたものとの見解を示しました。







【PR】令和のシンデレラ発掘オーディション開幕!

(応募者全員に映画鑑賞券プレゼント)






その騒ぎの中、10年来の親友であった「てんちむ」との“絶縁騒動”が新たに巻き起こります。2人のいざこざは裁判にまで発展するとともに、お互いの暴露合戦となりました。


てんちむは豊胸の過去を隠してバストアップ商品を宣伝していたことや、海外での大麻使用などで炎上。かねこあやは、著書に記した恋人が死んだというエピソードが嘘であることが発覚、自身がプロデュースしたレギンスが、既製品の転用だったのではないかとの疑惑で炎上しました。


10月、てんちむは自身の否を認めた上で、バストアップ商品の返金を表明。これを受けてか炎上はほぼ鎮火し、むしろ以前よりも勢いを増すまでになっています。


一方のかねこあやは、9月下旬に著書の絶版を報告したものの、動画投稿は止まっており、チャンネル登録者数が徐々に下がっていく状態が続いていました。



活動再開を宣言

今回の動画投稿は、2カ月半ぶり。動画では、ソファで寝そべるかねこあやに、男性スタッフが「YouTube撮ろう」と声を掛けるところから始まります。



嫌がり逃走するかねこをひたすら追いかけるスタッフは、カフェに入ったところでようやくかねこを捕まえ、心境を問いただします。


かねこあやは、愛猫の四十九日の間に「人に裏切られたり」「ハメられたり」したことで、気持ちを整理できないままだった様子。


しかし応援してくれる人達のために「戻んなきゃいけない」と語りました。



一方で、あまりにも長い間、不特定大多数の人たちの悪意にさらされてさぁ、自分なりに強く生きようとか思って逃げたと告白。


それでも「悪意を無視して、善意を向けてくれてる方たち」のため活動再開を宣言しました。


最初の動画では「タガメ食いで“禊”」


動画の後半では、“禊”のためか、視聴者から募集したという“罰ゲーム”にチャレンジします。罰ゲームは、3日間お茶だけで過ごすチャレンジや、所有している“大人のおもちゃ”の紹介、全身タイツでのダンスに挑戦など。





あわせて読みたい芸能記事→

石原さとみの結婚相手は創価学会のメンバーか 旦那を徹底調査

芦名星の死の原因を再考 「他殺の可能性と三浦春馬との熱愛も関係」

【再考察】竹内結子さんの死亡理由をさらに考察してみた 謎の一時間と金銭面の苦労とは

【画像あり】【再更新】炎上中の瀬戸大也の不倫相手について調査した。ジャニーズの妹でANAのCA、Twitterアカウントも発見??


コメント

    まだありません。

    関連オーディション

    ”令和第二弾”シンデレラオーデション開催中

    応募は <こちら> から 

    (応募者には映画招待券プレゼント)