編集部おすすめ”モンスター級新人発掘オーディション” 映画ドラマ出演!新人俳優・女優オーディション開催中!


松たか子の変貌とは?「イメージに囚われない」女優の風格

投稿:松たか子の変貌とは?「イメージに囚われない」女優の風格  
通報 ウォッチ 8 0

松たか子。10代後半からテレビドラマや舞台に出演し、映画主演もはたす。歌手としての活動も始め、紅白歌合戦にも出場。いわゆるマルチな才能で活躍する梨園のお嬢様女優ですよね。


ですが、最近は品のいいお嬢様の枠からあえてはみ出すため、わかりやすいやさぐれた設定の女を引き受け好評になっています。

その転機になったのは、西川美和監督の映画『夢売るふたり』だと評価する人もいます。

簡単に言うと、夫婦共謀で女性を騙して金を搾取する詐欺を働いていく役柄です。

この作品を見事に演じきり、繊細さ、図太さ、たくましさが複雑に入り乱れた女性を演じ、そこに名家の令嬢の面影はありませんでした。


かつてのドラマが許さなかった女性の日常を、松たか子はしれっとやってのけ、世間の評価は右肩上がりに。それに、歌声も自然と耳に流れ込んできて、染みこんでくるような感覚ですよね。こちらも人を虜にする魔力があると思います。


弱さ・うしろめたさ・他人事で片付けることができるずうずうしさ。それに不幸、悲劇を内に秘めながらも立ち止まることはない。そんな女を演じきる松たか子は、現在放送中の『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジ系)でも業界関係者から高い評価を受けています。


一見楚々としているようですが、日頃から頻繁に歯ぎしり、舌打ちをして毒づき、世や人を密かに呪ったりする役どころで、時には正々堂々と呪う事もあります。厄介な思いをストレートに吐露することをいとわない役で、世間体や常識といったものを一蹴し、自分と大切な人を全力で守る彼女が最近の松たか子とオーバーラップします。

これからも、古い伝統、習慣にとらわれず、我が道をありのままに進んでくれたら、ファンとしては楽しみですよね。



コメント

    まだありません。

    関連オーディション

    ”モンスター級新人発掘オーディション” 映画ドラマ出演!新人俳優・女優オーディション開催中!