編集部オススメのオーディションはこちら!

(応募者には映画招待券プレゼント)


伊藤健太郎容疑者に違約金発生 その額は数億単位「公開前の映画が多すぎた…」

投稿:オーディションリストニュース(NEWS)  
絞り込み条件:
39 通報 ウォッチ

伊藤健太郎容疑者 億単位の違約金が発生か

先月29日、過失致傷とひき逃げの疑いで俳優の伊藤健太郎が逮捕された。


先日、釈放されたが、これから彼を待ち受けているのは広告代理店やテレビ局から請求される億単位の違約金、そして慰謝料と干され地獄だと言われている。





【PR】映画デビューオーディション2020✨あの俳優との共演


(応募者全員に映画鑑賞券プレゼント)




2014年に話題を呼んだドラマ『昼顔』で俳優に転身し、『今日から俺は!!』で一気にブレークした。その後もNHK連続テレビ小説『スカーレット』、『教場』(フジ系)などの話題作に出演し、2020年度も最新『とんかつDJアゲ太郎』や『弱虫ペダル』『十二単衣を着た悪魔』などの映画に出演する売れっ子だった。2年先までスケジュールが埋まっていたそうだ。


俳優としてブレークした一番の理由はプロダクション『A』という事務所に所属し、当時の担当マネジャーが血へどを吐きながら営業したおかげだそうだ。


しかし、伊藤はギャラが安いという理由から、この恩を忘れ今年9月にモデル時代に所属していた『I』に強引に移籍してしまう。しかも、移籍した最大の理由が今回、事故を起こした高級SUV車を買い与えられた。


今後、莫大な慰謝料を巡りプロダクション『A』と『I』の2社は泥仕合を展開することになるだろう。


一方、今月7日、伊藤が主演する映画「十二単衣を着た悪魔」の公開記念舞台挨拶が伊藤不在のまま行われた。


監督の黒木瞳は、直接、伊藤の件には触れずに「スタッフ、出演者の皆に支えられ完成することができました」と挨拶。